自立支援・重度化防止のための介護技術

おはよう21 2019年4月号増刊
自立支援・重度化防止のための介護技術
中央法規出版 (2019/3/14)

介護保険で自立支援、重度化防止が重視される中、
介護現場ではその実現に向けた支援・ケアが求められます。
さまざまな生活場面ごとに、利用者のもっている力を活かし、できることをいつまでも続けられるように
介護職が行うべきケアや配慮について解説しています。

【巻頭カラー】
シクシク園の場合
ニコニコハウスの場合
介護に役立つ運動学
介護に役立つ生理学
介護に役立つ解剖学

【第1章】
これからの介護を考えよう

【第2章】
25の場面から考える自立支援
・座る
・起き上がる・立ち上がる
・移乗・移動
・嚥下
・歩く
・その他

【第3章】
介護現場でできる体操・遊びリテーション

メルマガ登録

【松本流生活リハビリ虎の巻】に登録すると、利用者さんが元気になる目からウロコの極意が無料で毎朝8日間届きます。(その後不定期にメルマガ配信)
この巻に目を通さば世の森羅万象(じーらばーら)が元気になる!日本の介護を変えていきましょう!
画像クリックで登録フォームへ!