ハリポタより古事記でしょ!神話を学ばない民族は滅びる

奈良県立美術館にて大古事記展を観てきました。スサノオノミコト、ヤマトタケルノミコト、大安万侶などのお歴々にご挨拶して参りました。「神話を学ばない民族は滅びる」とは歴史学者アーノルド・トインビーの言葉。日本人はある意味、GHQ以降、神話を教えられず、骨抜きにされ、滅びたのかもしれません。しかし、本物は残る。何度も復活する。本を書いたはしくれとしては、1300年前に編纂された古事記の生命力には跪く(ひざまずく)しかない。ぜひ皆さんも神話を学びにいかがですか?ハリポタより古事記でしょ(^-^)/

image

メルマガ登録

【松本流生活リハビリ虎の巻】に登録すると、利用者さんが元気になる目からウロコの極意が無料で毎朝8日間届きます。(その後不定期にメルマガ配信)
この巻に目を通さば世の森羅万象(じーらばーら)が元気になる!日本の介護を変えていきましょう!
画像クリックで登録フォームへ!

関連記事

  1. 介護トラベルヘルプで丹後で一泊
  2. 戦争体験を聞く
  3. 介護で大切にしたい言葉 100選 その6 『介護の3Kを変えてい…
  4. 少し違う、介護離職ゼロと、介護職の離職ゼロ
  5. 今年あと100日を切りました!
  6. 出版から一年『機能訓練改善授業』
  7. デイサービスの意義を考える in Tokyo
  8. 38サンパチの豪雪

最近の記事

PAGE TOP