タップで電話!

介護現場で大切にしたい言葉 その5 『誰かの赤い花になるために』by菊地雅洋

「誰かの赤い花になるために」

 

きっと施設にいるお年寄りで「この人はわかってくれる・・・」

そんな存在の人は、モノクロのスクリーンのなかで目を引く

赤いコートの女の子のような存在なのではないでしょうか?

2960cb7f64400c13ce5ae4c0199174423b7d2bd0_36_2_9_2

出典「シンドラーのリスト」ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

 

そう僕らは誰かの赤い花になれる仕事だと思います。

メルマガ登録

【松本流生活リハビリ虎の巻】に登録すると、利用者さんが元気になる目からウロコの極意が無料で毎朝8日間届きます。(その後不定期にメルマガ配信)
この巻に目を通さば世の森羅万象(じーらばーら)が元気になる!日本の介護を変えていきましょう!
画像クリックで登録フォームへ!

関連記事

  1. 認知症を人間的に理解しよう 自分は何型?
  2. 仕事の極意「エピソードを共有しよう!」
  3. お盆、「ご先祖様と対話するお年寄り」と対話する
  4. 人は3タイプに分かれる。自燃型、他燃型、不燃型
  5. 介護の仕事は未来に残る!説
  6. 生活リハビリに紙芝居レクリエーション 
  7. オムツはずし学会in埼玉 私の職業ですか?アーティストです!
  8. 介護現場は「受け身」の場面が多すぎる ~新刊より

最近の記事

PAGE TOP