連載中「月刊デイ」で高齢者の座る姿勢について考えました

 

月刊デイ10月号でました

月刊デイ10月号でました

連載させていただいている月刊デイ10月号「現場スタッフに役立つ疾患別リハビリ」。

座る姿勢でその方の生活が大きく変わり、その後の人生に関わると思っています。

タイトルは・・・

「椅子に座ると体が前に滑ってしまう・左右に傾いてしまう人

への生活リハビリメニュー」

高齢者の介護施設で姿勢が悪いまま、椅子に座っていると体が前にすべってしまう人、体が左右に傾いてしまう人に対して、おこなえるおすすめの運動メニューを紹介してます。

今回お伝えしたいポイントは3つです。

・姿勢のチェックができている? 座骨座り 仙骨座りの評価

・環境を整えている?(テーブル・椅子の高さ、シーティング)

・思わず身を乗り出すような生活ができている?(趣味活動・好きなヒトがいる?お気に入りモノはなに?)

 

体操だけでなく、日頃のケアを見直す視点も書きましたので、詳しくは、記事をぜひ読んでみてくださいね。

9月どこかでお会いしましょう!

松本健史生活リハビリ講座のご案内
平成28年9月18日(日)【東京】  利用者のできるが増える!生活機能訓練  10:15-16:15 綿商会館

 

平成28年9月25日(日)【名古屋】回復期・在宅期に効果的な生活リハビリの極意  10:00-16:00 名古屋企業福祉会館

 

平成28年9月26日(月)【倉敷】 介護の3Kが変わる 環境・関係づくり 感動の仕事 10:00-16:00 倉敷山陽ハイツ

 

 

9784776018100

認知症の利用者 中重度利用者 生活機能訓練」(日総研)松本健史(定価2778円+税)

メルマガ登録

【松本流生活リハビリ虎の巻】に登録すると、利用者さんが元気になる目からウロコの極意が無料で毎朝8日間届きます。(その後不定期にメルマガ配信)
この巻に目を通さば世の森羅万象(じーらばーら)が元気になる!日本の介護を変えていきましょう!
画像クリックで登録フォームへ!

関連記事

  1. 戦争体験を聞く
  2. バリアフリー調査 in 天橋立駅
  3. 新刊のテーマ「きんさんぎんさんに学ぶ」認知症ケア
  4. 38サンパチの豪雪
  5. 月刊デイ 連載無事終了しました!
  6. 人は3タイプに分かれる。自燃型、他燃型、不燃型
  7. 9月は、大阪・名古屋でお会いしましょう!!!
  8. その笑顔、何ルクス?

最近の記事

PAGE TOP