バリアフリー調査 in 天橋立駅

誰でも外出しやすい地域づくりの一環として、バリアフリー調査をしています。

今回は、改修された京都丹後鉄道「天橋立駅」

 

アプローチ

IMG_2460

駅玄関はアプローチしやすい緩やかなスロープ

身障者用の駐車スペースも充実していました。

 

身障者用トイレ内

IMG_2462

子供のおむつ替えシート・乳児用のイス

 

身障者トイレ

IMG_2461

 

両サイド手すりあり。オストメイトあり。

 

これからも調査をしていきますのでよろしくお願いいたします。
松本リハビリ研究所 代表 松本泰子

 

 

メルマガ登録

【松本流生活リハビリ虎の巻】に登録すると、利用者さんが元気になる目からウロコの極意が無料で毎朝8日間届きます。(その後不定期にメルマガ配信)
この巻に目を通さば世の森羅万象(じーらばーら)が元気になる!日本の介護を変えていきましょう!
画像クリックで登録フォームへ!

関連記事

  1. 介護現場におけるセラピストの役割
  2. 介護職はボケにくい そんなデータがでる!(ハズ)
  3. 介護の本、クランクイン! 「魔法の(ようにみえる)技術には理由が…
  4. 新刊にこめた思い
  5. 屋台を引いて
  6. 『Ban!Ban!バルーン』問い合わせ多数!ありがとうございます…
  7. ハリポタより古事記でしょ!神話を学ばない民族は滅びる
  8. お盆、「ご先祖様と対話するお年寄り」と対話する

最近の記事

PAGE TOP